婚活サイトで恋愛結婚※今すぐ無料体験はいかが?

無料で婚活体験できる婚活サイト3選

ユーブライド

eお見合い

エキサイト恋愛結婚


出会いのきかっけは人それぞれ、いろいろあるでしょうが、近年はネット、それもスマホの普及でネット上で結婚相手を探す人も多くなってきています。

出会いのきっかけの一つに婚活サイトが加わったという感じです。

出会った後で恋愛に発展して、結婚に至れば普通の恋愛結婚と同じです。

今は以前のようにネット上でパートナーを探すことに抵抗感がなくなってきたようです。

実際、筆者の周りやテレビのバラエティ番組の会話でも、婚活サイトで結婚した、恋愛中、という話をよく耳にするようになりました。

自分の希望(趣味、嗜好、宗教観、年収、家族構成)などをあらかじめ設定したうえで、条件に合った人を選んで探せるのが受けているようです。

また、そのほうが交際後も間違いが少ないようです。

なので婚活サイトを利用すれば、早くスムーズに成婚に至る場合がほとんどです。

とは言え、100%自分の希望に合った、条件通りのパートナーが現れるとは限りません。

それは、ネット以外のリアル世間でも一緒で、期待外れとか思い違い、行き違いはどの世界でも常に存在します。

どの世界でもある程度の妥協は必要ですが、婚活サイトを利用して出会ったパートナーのほうが、当初の自分の理想に、より近い人になる確率が高いと思われます。

あと、婚活サイトはいろいろな人と出会えるのが利点です。

普段の生活環境では決して接点のない人からもアプローチが入ります。

いろいろな人たちとメール交換や実際に会話しているうちに、当初の自分の理想が変わってきたりすることもあります。

例えば、初めは「体育会系のハキハキものを言うスポーツマンが好き」と思って、そんな人達を中心に探していたところ、ストレートな物言いに傷ついて。。

その後、技術系の人から優しい言葉をかけられて、「ソフトに相手をいたわってくれるような人のほうが自分には合ってる」と考えが変わったりします。

婚活サイトで、複数の人とつながって情報交換していると、自分探しにもなり、自分が本当に必要とする人がだんだんと分かってくるものです。

次に、婚活サイトは、結婚相談所に入会するような、意を決するようなおおげさなことは何もありません。

SNS(コミュニティ)感覚ですぐに登録(無料)できますし、結婚相談所と比べると、費用は1/10程度で済みます。

敷居が大変低いのが婚活サイトの利点ともいえます。

敷居が低くサービスを利用しやすいので、大手の婚活サイトなら次から次へと新しい人が登録します。

なので、地方の人であっても、自分の生活圏内の人を探したり、特別な条件の人だって限りなく探しやすくなります。

以下は私が利用した婚活サイトです。

いずれのサイトも無料で登録してプロフィールを申告すれば、料金を払うことなく婚活体験ができます。

自分でもネット婚活できるかな、と不安に思っている人は、とりあえず登録して、自分でもできると納得してから有料の定額料金を払って本格的に始めるのもありですよ。


ユーブライド

累計150万人以上が利用(2017年現在)年間3000人近くが成婚しています。
国内最大手の結婚相談所ネットワークが運営。
無料プランあり。リーズナブル料金で利用できます。
18歳未満は利用できません。もちろん既婚者は登録できません。
身元証明必須、不正入会はできません。

 。 。 。

eお見合い

結婚相談業務25年以上の実績の「NOZZE(ノッツェ)」が運営。
メール交際が成立するまで無料でサイト利用できる。
交際を申し込まれたほうは、ずっと無料です。
全国のノッツェセンターで相談員立会いのもと、正式なお見合いができます(無料)
18歳未満は利用できません。もちろん既婚者は登録できません。
身元証明必須、不正入会はできません

 。 。 。

エキサイト恋愛結婚

2003年にサービスを開始した老舗の婚活サイト
プロフィール登録や相手検索などが無料でできます。
リーズナブル料金
趣味、興味で相手検索、日々の出来事から相手を探すなど
出会える機能に優れたシステム
18歳未満は利用できません。もちろん既婚者は登録できません。
身元証明必須、不正入会はできません。


トップへ戻る

コメントする